『志摩歴史資料館 糸島のひなまつり』~糸島に春を呼ぶ催し~
いとしま歳時記-春-「糸島のひなまつり 2017」
「糸島のひなまつり」は、ひな祭りの時期に合わせて志摩歴史資料館で開催される春の催しです。2017年で16回目の開催となります。

 
伝統行事に親しむ
ひな祭りは、3月3日に女児の成長と健康を願って行われる我が国の伝統行事です。雛人形を飾りお祝いします。雛人形の多くは初節句(女児が生まれてから初めての節句)の時に親族から健やかな成長と健康を願って贈られるものです。そのような子どもへの愛情の詰まった雛人形を糸島市内より集め、華やかにひな祭りをお祝いします。

雛人形いろいろ
雛人形は地域、時代により形、材質などに違いがあります。志摩歴史資料館の「糸島のひなまつり」では、さまざまな種類の雛人形を紹介しています。





COPYRIGHT© 糸島魅力みつけ隊ネットワーク協議会. All RIGHT RESERVED.